青森市ヒーリングサロンルルの姉妹ブログ
プロフィール
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
カテゴリー
過去の記事
モバイル
qrcode

ロミロミの原点
ロミロミは、ハワイ語で揉むという意味の他に、手のひらから伝わる愛情という意味もあります。

愛をもって相手に触れることが、ベースです。

先日いらしたお客様より、とても嬉しいお話を聞くことが出来ました。

とても長くロミロミに来てくださっているO様は、ただいま難病のお母様の看病をしています。

仕事との両立でも疲労があり、ロミロミなどで英気を養ってしてくださっています。

そんななか、ロミロミを思い出して、再現するようにお母様へオイルマッサージをしているのだそうです。

お母様が、理学療法士さんなどのマッサージよりも、O様のマッサージが一番気持ちいい…と

おっしゃったのだそうです。

こう触れられたら嬉しいなという気持ちで触れることと、親子の絆の愛情が大きなエッセンスになって、ロミロミのベースである手から伝わる愛情をもって触れているからだと思います。

どんな治療法やヒーリングを学んでも、やっぱり先ずはお客様(受け手、クライアント)と施術者の、エネルギーや心の通い合いが最大に重要となります。

ロミロミが私にとっての、セラピストとしてのきっかけになった技術ですが、はじめに学び出会い、本当に良かったと再認識しています。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2015.09.29 Tuesday | 10:33 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
Hula&Tahitian Show を終えて

1月26日、Hula&Tahitian のショーにご来場くださった皆様、ありがとうございました。

iPhoneImage.png

今回踊ったのは4曲で、中には私服っぽいカジュアルな衣装もありましたよ^_−☆

下のチュニックは新しく揃えた衣装です。
長い裾を踏まない丈なので、イキイキ元気に踊れます☆



ムームー、ドレスは素材によって、揺れ方がまったく違います。
ヒラヒラ、ゆらゆら、つやつや、キラキラ。
衣装と、音楽と、振り付けと、全てが合わさってこそ完成するフラ。

見ていても本当に癒されますよね。。

毎回舞台の袖で、出番を待っていても、練習の時には見れないその完全体の、先生や先輩のステキなフラに癒されながら、気持ちは緊張と半々です。

今までのこういった披露するステージに立った中では、今回が一番お客様や仲間が見に来てくれていて、帰り際のご挨拶で皆さんにお会いできて本当に嬉しかったです!

一度見て欲しいなあ〜と思っていた方も、会場ではお会いできなかったけれど、ちゃんと来てくれていたり!(><)☆

タヒチアンを習って活躍しているmaccoが今年も見に来てくれ、相方さんよりなんともステキなバルーンアートを頂きました。

kako-vS8JtfWEQNwhQtyc.jpg

kako-po8v2lDLMaxoFrJu.jpg

ハワイアンのカネ(男性)とワヒネ(女性)ですね
頭にはククイやお花、レイがちゃーんとついているし
後ろはハイビスカスでめしべがとてもリアルに表現されていました!
なんて器用なんでしょう・・・!
再現の、発想も、すごいんですよね!本当にありがとうございます




太陽暦の今年が始まって1ヶ月が過ぎました。
太陰暦では1/31が元旦でした。

星のリズムを気にするようになってから、普段目にする暦よりも、体や思考、行動のサイクルと合っているなぁと、やっぱり感じます。

今日が節分で季節の変わり目ということ、
昔はこの節分が大晦日で立春が一年の始まりでした。

いろいろと、この節目に合わせたのように、一月いっぱいは、本当にいろんなことがありました。

現実は凄まじくても、自分の潜在意識の奥底の願望どおり、それは動いていると感じました。

そこから真の今年の目標や向かう先が定まっていきました。

今年はとっても多くのチャレンジしたいことがありまして、舞台に立つのは控えさせて頂こうと思っております。もしかしたら、フラでの大きなステージは、今回が最後になったかもしれません。

もしかしたら、去年ハワイでステージに立てたチャンスが巡ってきたのは、今年この踏ん切りをつけるためかもしれません。

肩肘張らずに、楽な姿勢で出来ることを全うする為には
「決めたから必ずこう!」とカッチカチにする事は、ないですけれども、ベースとして、新たに持った目標を達成させる為のスケジュールを組んでいきます。

もちろん、踊れるチャンスが巡ってきたら、ギフトと思って喜んで踊ります♪♪♪




本当に見に来てくれて
Mahalo Nui Loa!!!

Yumi




゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2014.02.03 Monday | 21:19 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
フラ♪
先日フラの勉強の為に行ってきました フェスティバル ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ

今年で50回目を迎えたハワイ一番のフラ競技会メリーモナークの上位に輝いたチームのフラと

ハワイのグラミー賞をも称される 第36回 ナホク・ハノハノ・アワード のミュージシャンたちのミュージックを一日通してみることが出来ました!

HAPAのメンバーの、数多く受賞されたネイサン・アヴェアウさんの早弾きとLIVE感が忘れられません。


席が隣だった女性の方もお一人で見にいらしていて

「まだフラを初めて長くないけど、来週ホイケ(発表会)があるから勉強の為に来ました!」

と 一緒に 時には感動に涙し笑い、ショーの最後は手をつないで「ハワイ アロハ」を一緒に歌って

フラを愛するもの同士体いっぱいハワイを感じてきました☆



今回はフラについて、書きたいとおもいます。

歴史から書くのが正しい順序だと思うのですが、私も調べているうちに深くて深くて、とっても長くなりそうで、ここ一週間ほど、どんなふうに書いたら一番わかりやすいかなあ〜と

頭の中を膨らませていました。

そこで

いろんなかたとお話していて

「フラを習っています」
「フラを見てきました」

の後に一番質問や会話の中に多かったことだけを抜粋したいとおもいます☆



日本では、”フラダンス”という名前で浸透していますが

本来”フラ”という言葉そのものが”ダンス”という意味がありますので、直訳すると”ダンスダンス”になってしまいます。
正しくは、”フラ”といいます☆



そして、”激しく腰を振って痩せそう!”とよくいわれますが、これはとっても古い古い、実はフラの起源のタヒチの民族舞踊で「タムレ」というそうです。






私が初めてフラを習ったのは、ハワイでロミロミを習ったときです。
え?とお思いかもしれませんが、
フラの基本的なステップや姿勢、精神と深く学びロミロミをつながる為です。
元ミス・アロハ・フラの功績を持つ、レジーナ・イガラシさんのワークでは
大変厳しくあり、また短時間のレッスンでしたが
手で感情や意味を表現すること、協調性の大切さを学びました。

それは優雅でかつどっしりとしていて、そういえば皆様が思い描く激しい腰の振りは、なかったなあ−、と今になっておもいます。




先日「フラガール」という映画はみたことがあるよ!
という会話が出まして、思いつきました!


ご覧になったことがある方はお分かりかとおもいますが、いわきの炭鉱の閉山や雇用を確保するために常磐ハワイアンセンターを作り、見事大盛況をよんだというストーリーの映画ですね。


そこで皆さんが知ってるイメージの、映画「フラガール」でちょこっとお伝えしたいとおもいます〜☆



00:43 ハワイアン ワーチャント (日本ではタフワフワイ で有名)

03:23 ブルーハワイ(エルヴィス・プレスリーが歌って有名)

ここまではワヒネ(女性)のアウアナ(現代フラ)という種類のフラです。

05:50 以降のクライマックスが、先に紹介した タムレ(タヒチアン)なんです。



私も7年前この映画を初めて見たときは、まだ本格的なフラを習っておらず、激しいフラ と思っていましたが、
タヒチアンとフラをちゃんと習って、この映像で違いがわかりました〜。(^^)

現代フラは、鮮やかなムームー(衣装)に、鮮やかなレイや髪飾り、
ウクレレやギター、ハーモニーのある歌に合わせて優雅にしなやかに踊ります。

内容はラブソングやご当地ソングが多いです。


そして、女性が踊るものと思われがちなフラ、ですが
カネ(男性)のフラもありますよ。

カネ アウアナ




表情豊かで楽しませてくれるフラですね!


そして、カヒコ(古典フラ)もあります。

衣装は色使いはシンプルなアースカラーです。
楽器は、クムフラ(フラ教師)がイプヘケ(ひょうたん)・
パフドラム(やしの木をくりぬいた物に鮫か牛の皮を張った太鼓)・など
の打楽器を叩いてリズムをとり、ハワイ語のチャント(メレ 詠唱)が唱えられ、それに合わせてダンサーは演じます。

儀式、神々をたたえる、厳粛な内容になりますので、表情も険しく力強いです。

ワヒネ カヒコ




カネ カヒコ



カヴァイリウラーのカヒコは

ほんとうに迫力が席まで伝わってきて何度も涙が出ました!


文字を持たなかった古代ハワイのコミュニケーションや伝える手段としての踊りがフラの原型です。

カメハメハ大王が統治する以前は、神聖なフラは男性のみが踊っていました。

実は女性が踊りを認められたのは、その後1778年頃といいます。


そうした背景をしっかり心において、これからのフラと学びに繋げて行きたいです(^^)


私なりのざっくばらんなフラの記事でしたが フラに対するイメージが今までより膨らんでくださっていたら嬉しいです。


Mahalo☆Yumi
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2013.09.29 Sunday | 01:03 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
フェスティバル ナ・ヒヴァヒヴァ ハワイ 2013
朝晩肌寒くなってきて、夏は過ぎましたね〜。

数々の出演イベントも終わり、暑いのも好きな私にとっては一番さみしくなっちゃう季節がやってきます 笑


昨年から 打楽器が好きではじめたジェンベは、今年はフラとサロンを優先したのでちょこっとの手番でしたが

本当にいい思い出と経験が積まれて、ありがたく噛みしめています。


ディナー&フラのショーのイベントも
おかげさまでこちらも昨年からお声をかけていただき、

初めて見れた!という友達もたくさんで

楽しい時間をみんなと共有するという事が充実した夏でした☆



今年はフラと勉強を深める年としています。d(^_^)

その決意の第一に、一月には、オアフ島のポリネシアカルチャーセンターの祭典モアニケアラ・フラ・フェスティバルに出演しました。


過去の記事
Moanike'ala Hula Festival(the day)





もうあれから8ヶ月が経ちます。

このホイケに出るために、今まで以上の練習をつみ

フラを習う意味、目的がより明確になりました。

ロミロミの勉強でハワイに行ったとき

ロミロミの先生に言われたこと

「ここはフラを踊るように足を使うのよ!」

当時はフラ未経験でよく意味がわからず見よう見まねで身体の使い方を覚えました。

ロミロミを深めるために習い始めたフラでしたが

フラで注意されることが、ロミロミの先生によく言われていたことと同じことがわかり、やっぱり繋がっていて、フラを深めることは、ロミロミに比例して深まるんです。もちろん精神もです。


フラには種類があり、

現代フラは「アウアナ」といって

にこやかに、優雅に、メロディーにあわせて踊るフラです。


いつか古典フラ「カヒコ」まで行きたいな!と内心思っていたのですが
一年前は、先生に、
「カヒコ、難しいよ〜。 いつか教えるね(^^)」
と言われていて

そのいつかが来るのを期待して

今まで続けてきました☆

力強く、祈りをささげる 宗教的な踊りです。
打楽器と声にあわせて踊ります。


そして、遂にカヒコを教えてもらえるようになりました!


アウアナと全くちがって 笑顔は無いしキビキビした動きを出すのが慣れないと難しいですが

やりたかったところまで来れたのが、なにより嬉しいです(≧∇≦)



毎年ハワイで開催されている、フラのオリンピックのような大きな大会
メリーモナークがあります。

今年のメリーモナークで

私たちの師匠の師匠の師匠にあたる クムフラ
チンキー・マーホエのハラウ カヴァイリウラー が優勝を果たしました!!
カネ(男)カヒコ(古典フラ)のチームです!!

メリーモナーク 結果発表
http://www.alohaoutlet.com/shops/108/ja/MerrieMonarchVideos.aspx



東京にて開催される
フェスティバル ナ・ヒヴァヒヴァ ハワイ 2013
http://nahiwa.com/2013/history_2012.html

では入賞チームが日本にいながら見ることが出来る、日本最大のフラと音楽の祭典です。


こちたに足を運んで目に焼き付けてきます!



この日の為に16日から18日まで、サロンは3連休をいただきますが何卒よろしくお願いしますm(__)m

フラのあとは、神聖幾何学セミナーも受けて、更にヒーリングのお勉強もしてパワーアップして帰って来ますので、待っていてくださいね!


Mahalo☆Yumi
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2013.09.12 Thursday | 18:01 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
Hawaii A Hui Hou(また会いましょう)
4時にモーニングコールをいただき、スーツケースも預けて一安心。

時間通り集合し、ホノルル空港に無事に到着しました。


8時過ぎ。

「10時出発なのでゲートに9:30までには来て下さいね」
と案内を受けましたので、1時間くらい余裕があった時間は自由行動で、後で集合ということにしました。

早めに9:15には行こうとしていました。


お店をみて回ったり、まだ時間があったので最後に軽食を、とハンバーガー屋さんへ行きました。半分まで食べたところで

「カサイ様、サカイ様、、、」

とマイクでキョロキョロしている空港のお姉さん。


そんな名前の二人は私たちしかいない!と張り切って挙手したところ

「10時に出ますので、急いでください!お友達が心配していますよ」

と大慌てでした。


その慌てっぷりに慌てましたが、腕時計を見ると時間はまだ8:50.とはいえ、思い切り走って向かいました。


やはりゲートには、すでに誰もいません。



急いで飛行機に乗り込み、着席したところで「出発の準備が整いましたので、離陸いたします」とアナウンスが入りました。


「え?ほんとにもう行っちゃうの?もう出発しちゃうの?」


と言いながら、離陸中も最後まで信じられない私たち。。


”旅のしおり”を見ると、ちゃんと「9:00出発」とかいてあります。


どうやら私たちへのご案内が間違えていたのか、聞き間違えていたのか。。。


いやいや、その前に、空港の案内画面と、チケットを自分の目でよく見なかった確認不足を反省です!!!

最後の最後に、皆様に心配とご迷惑をかけてしまいました。

確認には確認を重ねること、出発前はしてたことなのに、これは明らかに気の緩みですね!


お騒がせしましたが結果的には、無事に帰ってこれまして、関わった皆様に大変感謝しております。

全ての学びと、思いがけない人との出会い、ハワイのエネルギーを今後に生かして行きます☆

最後まで読んでくださってありがとうございました!

Mahalo nui loa
A Hui Hou☆Yumi


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2013.02.04 Monday | 22:47 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
Moanike'ala Hula Festival (The last day )
この日は、「もうひとつのお楽しみを満喫する日」で自分のスケジュールを組み立てていました。

 ハワイには、今まではロミロミの為にしか、来たことが無かったので、ロミロミなくして帰れません。


ハワイ校でお世話になった先生に会いたくて、日本にいるうちに、どうしようか考えていました。

さよさん、Pohai、今は別々のサロンでお仕事されていました。

今回は、私だけではなく、宿泊したお部屋が一緒だった酒井さんも受けたい!とのことで、二人同時の入室が希望なので、スタッフさんがたくさんいてくれる大きなサロンを予約するべきか・・・

悩みました。

でも、どうしてもお世話になった先生に会いたいので、こちらもまただめモトで、さよさんに問い合わせたところ・・

「たった今ポハイに、一緒に出来るか尋ねてみましたら、OKとの事です。」とお返事を頂けたのです!
会いたい二人に会えちゃう!


なんて嬉しいことでしょうー!


更にお互い可能な日程も丁度よく、本当は祝日はサロンお休みのところ、リクエストに応えてくださって、お店を開けてくれるとのことでした。

いよいよ予約の日時。7年ぶりにお会いするさよさん。

ホテルに迎えに来てくださいました。
「ロミロミって、手によっても違うし、同じ先生から学んだ人でも、性格が出て特徴がそれぞれだよね〜!」っというお話をしながら、担当を決めつつ、サロンに到着☆

ちょうど、ポハイも到着しました。

ポハイとは、6年ぶりです。お二人とも変わらずお美しいです。


ポハイは、ロミロミの授業のとき、フラを教えてくださったり、パーティで披露してくださったりしました。


ミセスハワイにも選ばれた経歴を持ち、フラのオリンピックのような「メリーモナーク」とう大会にも出場したこともある、素晴らしいフラダンサーでもあります。


手足が長くて、滑らかで、見る人の心を震わせ、みんな涙を流して見ていた記憶は鮮明です。

フラを愛するポハイは、なんと私たちの踊った、モアニケアラ・フラ・フェスティバルにご家族でいらしておりました!

偶然にも、フラの架け橋になったポハイに見ていただけてたなんて本当に光栄なことです!



お体の状態を確認後、いよいよお楽しみのロミロミ☆☆☆

DSC04246.JPG

さよさんの施術はとーっても力強く、私たちが前傾姿勢での施術により使う箇所の、凝っていた背中を、たちまち正常に戻してくれました。

私の体はかなり施術を受け慣れているので、強めOKOKなのですが、今までの女性セラピスト&マッサージ師の中では最高がっちり圧を入れてもらえました。

さよさんも、最高に圧を入れたそうです!MAX同士!


けど、痛いのと強いのは質が違って、ロミロミは体重をしっかり使うので、強くても「イテテ」という感じはそれほど無く、奥深くほぐれて、もみ返しも起こりにくいです。

何日間も、さよさんのエルボが肩に効いている感じで、日本に帰ってきてから、施術に何日も入っていなくても、逆に技術がパワーアップしたようでした!

おおらかでソフトな感じのロミロミの、ポハイに施術してもらった酒井さんも、当日から体への変化を感じて、感激しておりました!



お会いできて本当に嬉しかったです。こうしてこの日この場所で4人が会えたこと、貴重なことです。たっぷり元気チャージ出来ました!!



ヒプノセラピスト、レイキティーチャーでもあるさよさん、内面まで読み取ってくれて、とびきり明るくて頼りになりますよ☆ブログとホームページはこちらです。日本でもワークショップなどで活躍していますので、行ってみたい方は是非お問い合わせくださいね。


ロミロミさよinハワイ : http://ameblo.jp/ponohawaii
ホヌア・オラ・ポノ: http://www.ponohi.com/



ホテルに戻ってからは、昨年の春から、Healing musicのご提案を下さっていたKayさんとお会いしました。

今回せっかくハワイに来たので、実際にお会いしてお話をして、音楽を選びたかったのです。

昔から持っていたハワイの自然音が入った緩やかなヒーリングミュージックは、たくさん探した中でも数少なく、もっと欲しいなーと思っていました。

お客様も、何年間も来てくださっている方が多いので、音楽で気分も変わりますしね☆

昨年、「LULU」というタイトルのCDを見つけ、ちょうど気になっていたところで、HAWAII HEALING RESORTさん(リンク先は音が出ます)からご連絡を頂き、音楽を視聴することが出来ました。


私が知ったタイミングと重なり、直ぐにでも欲しかったのですが、種類がたくさんあって選べずにいたうちに8ヶ月という月日が流れておりました。

今回、お話を聞きながら、じっくり視聴させて頂き、まずは3枚選んで参りました!

DSC04249.JPG

サロン名と一緒のLULU(穏やかなとき)と
KayさんオススメのANUENUE(花の虹)はフラのハラウ名と一緒で選びました。
あとは、毎日睡眠にすごくいいというKINO LAU(命の源)

です。


これからまたもっとシリーズを増やしていこうと思います。

帰国後、サロンで早速流したところ、いつもお話を時間いっぱいされていくお客様が、施術中ずっと寝ておられましたよ。(^^)曲に関するお問い合わせもございました。

私も、曲のリズムというよりも、波のリズムが呼吸にあって、すごく心地よくロミロミできました。

やはり母なる海から生まれた私たちのリズムは、そこにあるんですよね。

Kayさん、HEALING RESOATさん、本当にありがとうございます。

LULUからもこの素晴らしいサウンドを皆様に届けていきたいです☆






その後は、ブログにてルルをご紹介してくださってるイルカ中学 イルカ大学さんオフィスへご挨拶に伺いました。

もう一日あれば、イルカ先生にいろいろ教えてもらいたかったなああー!


明るく元気なスタッフさんが、揃っておりましたよ☆今度改めて遊びに行きます!




次の予定時刻までの約一時間はビーチで過ごしました。


2006年も、この近くで一人で海にいたら、財布をひったくられた経験がある(即ドロボーを追いかけて捕まえてもらいました!)ので、用心して今回は壁の端っこで人通りの少ない安全な場所を選びました。


ダイヤモンドヘッドを眺めながら。ぱしゃぱしゃ。

DSC04251.JPG

DSC04252.JPG

一人で遊んでいたアンティーが写真を撮ってくれました。

そのあと白人さんが一人で遊びに来ました。

このあたりは、安全な「一人の女の園」になっていました。(笑)


DSC04253.JPG

DSC04255.JPG

DSC04259.JPG

DSC04261.JPG

DSC04265.JPG

近くまで、白っぽい小魚が来ていましたよ。

DSC04275.JPG

DSC04276.JPG

DSC04282.JPG

DSC04284.JPG

DSC04285.JPG

木にくっついて、ワイキキビーチで休暇を過ごす人たちを見ているのも、また心地よいものです。




すぐ近くには、ヒーリングスポットがあります。
ワイキキの魔法石といわれています。

DSC04289.JPG

16世紀にタヒチから来た4人のカフナ(ヒーラー)はそのヒーリングパワーと、中性な外見と親切で礼儀正しく、ハワイの人々に愛されました。彼らがタヒチに帰る際に、ハワイの人々のために治癒力と癒しのパワーを一ヶ月をかけて吹き込んだ石と言い伝えられ、今でもそのパワーで、ワイキキの浜辺を癒しのエネルギーで包み込んでいると言われています。

ほんとうにこの辺りは、人がたくさんで、ヒーリングスポットというと神聖で静かというイメージから、そのような感じがしないのですが、逆に、居心地がいいから、皆が集まっているのでしょうね☆


DSC04288.JPG

DSC04293.JPG

そのあとは、ホテルに戻って、フラのオハナ全員で最後の食事の準備です。

DSC04300.JPG

SHOKUDO JAPANESEまで初めてのタクシーで向かいました。

創作料理の日本食で、全ての料理が美味しかったですよ。

写真が無くてごめんなさい。

一番美味しかったのはひつまぶし
スシピザ(押し寿司)など ライスもふっくら美味しいし☆

ハワイで日本食が恋しくなったら是非行ってみてください。

盛岡や函館の方々と合わせて練習したのはハワイに来てからで、ここがたくさんのオハナとやっとちゃんとお話しするチャンスでした。

私は最年少、先輩は84歳までいらっしゃり、本当に皆さん元気でお若いんです!よく食べ、よく笑い、よく動く。元気の基本ですね!


そうそう、実際、「うつ」まで行かなくても、元気が無いとき。ってありますよね。

悩み事があって、何もしたくなくて、暗い部屋のベッドに寝るしかなくなって、食欲もそこまでなくて。携帯を見ると、暗いニュースばかり目に付いて更に落ち込み寝れないパターンを経験したことが私もありますが

「運動」をすると、そこに時間は費やされ、携帯は最低限の利用になるので余計な情報は減りますし、動くのでお腹がすいてご飯が美味しいですし、体は温まります。悩み事もちっぽけに思えてきて、プラス思考になります。そんな自分だから苦難を乗り越えられます。がんばる人やプラス思考の人に、人が集まってきて、いざというとき仲間に恵まれます。

元気、やる気が無いとき、ちょっと汗をかく位の運動は、すっごくいいですよ。スイッチが入りますよ。

更にフラは「振りを覚える」「仲間と合わせる」「ストーリーがある」運動なので、頭、心、体、表情、全部フルに使います。

ああ、どうしてフラやダンスをする方々は若くて美しいのだろうと考えたら、こういうことなんですね!と書きながら納得です。

お話が反れましたが元に戻しまして。

先輩から「八戸の時の、練習のときから笑顔がいいと思ってたわよ〜」とお褒めの言葉を頂けたり、お話したことが無くても、よく見て下さってたなあと、大変嬉しかったです。

私たちケアヌエヌエの教室は、北は函館、南は東京までクラスがあります。

今回は函館、盛岡、青森からの20人でした。

これからも、たくさんのオハナと、ハワイの真髄とフラを心から楽しんで、協調性を養って、心をひとつにした美しいフラを磨いていきたいです!

Keiko先生からもプレゼントをいただきまして、宝物になりました☆


帰りは20分くらいホテルまで歩きました。

DSC04301.JPG

DSC04306.JPG

帰国前の最大のお仕事。荷物が23キロを超えないように、足し算しながら荷造りして、セーフっ!
行きも帰りもおそらく一番コンパクトな私でありました。


さあ、朝は4時台起き!

本当の最後の日です・・・

つづく。

Mahalo☆Yumi


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2013.02.04 Monday | 22:38 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
Moanike'ala Hula Festival (The next day )
この日の予定は、「主に先生とその時のノリで動く」日。

「朝ごはんみんなで食べるかわからないけど、一応7時に起きようね」、と言っていたものの、本当の絶対の約束した集合時間は2時だったので、久しぶりにアラームも気づかず9時まで寝てしまいました。

やっぱりみなさまお疲れだったのでしょう、ゆっくり寝ちゃってたとのことで、この日はABCで購入した、フルーツとヨーグルトのシリアル。

久々に6時間以上ねた朝。ベランダで白ハトとシリアルを食べました。こんなひと時も必要です(^^)

DSC04222.JPG


みなさんと約束の時間まで、少しビーチウォークを散策。

DSC04228.JPG 

気楽でかわいいサーファーファッション大好き

一目ぼれしたワンピ一枚だけお買い物

DSC04231.JPG

そのあとは、Keiko先生たちととドライビング&お友達のお店でショッピング

DSC04236.JPG

DSC04238.JPG

フェスティバルで一曲目に踊った、「ムリヴァイ」のアワライ運河とはここの事です。

夜になると、本当に山肌に連なってある家々が、鳥の形のように浮かび上がって美しかったですよ。

フラ用品も買うことが出来て満足満足でした。

日が暮れてきて、日曜なのでお店も早くに閉まり始め、夕食にすることに。
先生おすすめのお店のいくつかから、多数決などで決めようとしていたら・・・
ありえないほどの大渋滞にはまってしまいました。

一同ギュルルお腹は鳴るは、ドロドロに眠くなるは。

飴やタブレットと笑いで空腹と眠気をしのぎ、このままではお店はどこも終わって、選ぶ余地も無く24hのお店か、ABCのものを部屋で食べることになるのでは。という予感も。

そしたら私たちは一日中ABC。でもなんでもいいからご飯食べたい。という感じで、大事に飴を食べていました。

日曜の夜だけど、ハワイはキング牧師の誕生日の祝日の前日とうことで、連休の夜。
通勤ラッシュとは思えず、次の日、ワイキキで大きなお祭りでもあるのかなと予想しました。
まるで青森ねぶた祭りの帰り、いや、大曲の花火の帰りのようでした。



そして何台もサイレンを鳴らした消防車や救急車が横を通り過ぎ、渋滞で追突事故が起きたと思いましたが、、、

その逆で、事故による大渋滞だったのでした。

4車線ほど閉鎖してましたから、それは相当なものだったのでしょう・・・。

車の運転はいつでもどこでも本当に気をつけましょうね。。

20〜30分ほどの距離が2時間近くかかったのでしょうか。

気を引き締めなおして、取り直して、ごはんです。

だめモトで、ご飯に行った先は Sam choy's

ハワイ生まれのシェフのお店です。時間も席も大丈夫!で、やっとありつけたのでした。


DSC04241.JPG

お試しテイスティが大きくてびっくり!左はライト、右に行くにつれ強いビールです。
真ん中はコーヒー味でしたよ。

DSC04240.JPG

食べるのに夢中でお料理のまともな写真が無いですね!

DSC04244.JPG


お店によっていろんな味のロコモコですが、ご飯にもしっかりした味のソースが染みこんでて、とってもおいしかったですよー。
今まで食べた中で一番好き!

魚介系が多くて、どれもやっぱりボリューミーですよ。




この席は船の中で、ディナークルーズとなりました(笑)

ひとまず、無事にホテルについて、よかったよかったです。

つづく。

Mahalo☆Yumi



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2013.02.01 Friday | 15:19 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
Moanike'ala Hula Festival (The day )

200200p594EDNmainMoanikeala%20Hula%20Festival.png

2013/1/19 (Sat)10:00~
(日本時間 2013/1/20(Sun)05:00~)

モアニケアラ・フラ・フェスティバルです。

舞台であるポリネシアカルチャーセンターは今年で50周年を迎えました。

祭典の名前は、開園(1963年)から1980年に引退されるまで、パフォーマーにフラを教えた最初のクム・フラ(フラマスター)である”サリー・モアニケアラ・ウッド・ナルアイ”の名前からつけられました。
故アンティーサリー(アンティーとは直訳すると「おばさん」ですが、ハワイでは敬意をこめて年上の女性につけます。)のフラへの愛情と熱意に感謝を表すエキシビジョンスタイルのフラ・フェスティバルです。

ハワイを代表するハラウ(教室)から、地元で地域と密着しているハラウが年に一度集まる、フラ・フェスティバル。
地元ハワイのハラウや、観客を前に踊ることが出来ます。

今年は50周年ということで、各ハラウの出番の合間にクプナ(シニア)のソロのコンペティションも設けられました。


一度観に行ってみたいと思っていた場所に初めて行くのに、まさか踊る側で、特別なときに参加できるなんて、本当に光栄なことです。

DSC04088.JPG

早朝、まだ暗い時間から、ヘアメイクを済ませて、会場に向かいます。

DSC04085.JPG


DSC04089.JPG


DSC04091.JPG

7時くらいでしょうか、やっと明るくなってきました。

DSC04094.JPG


DSC04098.JPG

舞台裏です。

8時くらいに、実際の舞台でリハーサルでした。
生演奏のバンドさんのあまりにも美しい歌声に聞きほれて、フリを間違えてしまいました。気を引き締めなおしです!(><)



その後は、練習場をお借りして、朝食のお弁当を頂きました。


DSC04101.JPG

ここでもダンサー・パフォーマーの控え室をお借りして、衣装に着替えます。

DSC04102.JPG


祭典が始まるのは10時なのですが、午前9時を過ぎたあたりで、やっと順番が決まりました。
私たちは最後から二番目でした!

順番

  • Napuananionapalionakoolau, Sunday Mariteragi; Laie, Oahu
  • Joan S. Lindsey Hula Studio, Joan S. Lindsey; Pearl City, Oahu
  • Na Mele Hula Ohana, Rie Kubota; Gifu Japan
  • Hui Park Hula Studio. Coranne Kepoomaikalani Park-Chun; Honolulu, Oahu
  • Ka Pa Nani O Lilinoe, Lilinoe Lindsey, Aiea, Oahu
  • Pīkake Leilani Hula Halau, Shizuko Onishi, Nara, Japan
  • Ka Hale I O Kahala, Leimomi I Maldonado; Kahala, Oahu
  • Halau Hula O Namakahūlali, Shirley Kanemura Recca; Maunalua, Oahu
  • Halau Hula O Hokulani, Hokulani De Rego; Waipahu, Oahu
  • Hula Hui O Kapunahal, Carolee Nishi; Honolulu, Oahu
  • Halau Hula Olana, Howard and Olana A; Pearl City, OahuHula Kao Studio, Kaori Izumi; Amami Oshima, Kagoshima, Japan
  • Hula Halau O Pua Loke, Mona Yamada; Kaneohe, Oahu
  • Halau Na Pua Lei Ilima, Reina Sugimura; Nagoya, Japan
  • Hula Halau O Kawananakoa, Alberta Nicholas, Keaukaha, Hawaii
  • Hula Halau O Keanuenue O Na Pua Wilipuia, Keiko Uchino; Tokyo, Japan
  • Hula Halau O Kekela, Kekela Miller; Laie, Oahu

ポリネシアカルチャーセンター ブログより    http://pcc50.wordpress.com/



DSC04104.JPG

野球場みたいに大きなイブニングシアター。半分は野外という造りになっていて、鳥の声、風、太陽の光を肌で感じます。

風向きによっては、雨も当たります。


DSC04105.JPG

10時です。
フラでは珍しい、ペアから始まりました!初めて拝見したスタイルです。

立ち位置を上から再度確認して、控え室へ戻りました。

DSC04106.JPG



ギリギリまで冷やして生き生きにしておいていた、生花の髪飾りが届きました。

全てKeiko先生プロデュースです。

そのときまで、私達はどんな花かは聞かされていません。

シンプルで上品な衣装をデザインされる、Keiko先生ですから、お花もきっと、白が主体で緑とちょっと鮮やかな色かな〜、と話していたら、ほぼ当たり!

DSC04113.JPG

真っ白な大きな3つの菊です。

日本人の肌色の私達にとってもぴったりでした。


一人ひとり先生達にしっかり付けていただいて、みんな嬉しそう。

DSC04117(2).JPG

首にはシェルレイで統一です。出来上がりました。

光沢のあるブルーと白のシンプルで清らかな衣装です。



いつでも準備OKの状態で、他のハラウのフラを楽しみました。

DSC04123.JPG

風に吹かれて、柔らかな手の動きが美しい ワヒネ(若い女性) アウアナ(現代フラ)見とれました。

DSC04135.JPG

カネ(男性)とケイキ(子供)も一緒のハラウです。

DSC04138.JPG

お弁当にはラウラウポイがついてました。

4回目のハワイにして、ハワイの代表伝統料理を食べたのは今回が初めてです。



3年前、ハワイ島のワイピオ渓谷にて、パワースポットであるタロイモ畑を見てきて、「ポイはハワイアンの主食でエネルギー源であった」と説明を聞いておりましたので、やっと食べる機会が!と張り切って食べました。

ここでは、ハワイアンやマニアに好まれる、時間がたって発酵したすっぱいポイの味でした。

DSC04140.JPG

カヒコ(古典フラ)はイプヘケ(ひょうたんの楽器)のリズムと声のみに合わせて踊ります。日本で言う能楽のような厳かさで、詠唱はお経のような雰囲気です。

DSC04144.JPG

午前の部はクライマックスで、観客もだいぶ多くなっていました。

この時期は雨季なので、いつも雨が降ると話してたそばから、やはり雨。きたきた!と言っていましたが、10分くらいで止んでくれました。
だいぶ珍しいことのようです。

DSC04145.JPG

園内をサポートしてくれたガイドさんです。

DSC04151.JPG

DSC04152.JPG

こちらもカヒコです。祈りの為の踊りで優雅さよりは力強さがあります。

DSC04170.JPG

DSC04156.JPG


DSC04166.JPG

DSC04180.JPG

各ハラウのクムへ感謝の歌とプレゼントが贈られました。


ちょっと裏話です。

そろそろ出番が近づき、控え室で最終確認し、舞台袖で待っているとき、ちょっとトイレに行きたくなりました。

我慢できるかな〜、と思いましたが、予想以上に前のハラウのステージが長く、はだしで寒いのと緊張でか、本当に内股のレベルになってしまいました。

それを発表すると、先生は少し迷いつつ、「もう一曲始まったうちに行ってきなさい」とGoサインをくれました。

トイレまで曲が聞こえてくれていたので、曲の半ばまでに戻ってきて、セーフでした!

スッキリ爽快に動ける体になったところで、(裏話終了です!)


遂に出番です。


パア〜と日も差してくれました。

キャプチャ1.JPG

リアルタイムでネット配信していたところ、オットーで画面キャプチャしてくれていた画像です☆


一曲目はMuliwai(ムリヴァイ)

「オアフ島のアラワイ運河の近くの美しい家」を想う曲です。

曲が始まって、8小節ほどにかけて、ステップをしながら全体的に広がっていくのですが、
その段階で拍手をいただけました。


その嬉しさから、踊ることだけに必死にならずに、観客のみなさまや、風や太陽の光を感じて、踊ることが出来ました。

二曲目は「E Ho'i I Ka Pili」(エ・ホイ・カイ・ピリ)
マウイ島の「心から大事な人、こっちへおいで」というラブソングです。

フラをお愛するお客様たちは、最後の最後まで、真剣に観てくださっておりました。



日本についてから、オットーからは、「波のようで綺麗だったよ!」と感想をもらえました。




おおきな舞台で、途中緊張もありましたが、それをはるかに超える、太陽と、見てくださってる方々の暖かさで、気持ちよさに変わっていきました。



大勢の前での表現力はまだまだだとは思いますが、大きな失敗も無く、感謝の心を持って楽しんで踊れました!


最後までみてくれた皆様本当にありがとうございます!



その後は園内でワークショップです。

DSC04185.JPG

DSC04184.JPG

DSC04189.JPG



DSC04190.JPG

DSC04195.JPG

タロイモ→蒸す→叩いてつぶしたポイ 

出来立ての酸っぱくないポイは、まろやかでとても美味しかったです。私はこちらが好きです。

DSC04196.JPG


DSC04201.JPG

ティーリーフのレイメイキングを体験しました。

右の大きな葉のティリーフは、神に捧げる神聖なものです。食べ物を包んだり、ランチョンマットにしたり、熱を冷ましたり、フラのスカートに使われたりします。こちらのレイを玄関に下げておくと、魔よけになります。

DSC04199.JPG

DSC04202.JPG

DSC04203.JPG

DSC04211.JPG

DSC04212.JPG

ディナーはこちらで、フラを観賞しながらバイキングです。

DSC04215.JPG

DSC04216.JPG

ポイを使用したパンも美味しかったです。




この後は、またイブニングシアターに戻り、壮大なポリネシアンショー「Ha Breath of Life」の観賞です。

ハワイ、トンガ、ニュージーランド、サモア、タヒチ、フィジーの文化やダンスが盛り込まれた、命、家族の大切さを痛感する、主人公マナの人生のストーリーです。

立ったステージは一緒なのに、別世界に引き込まれていきました。

言葉は一切日本語は使われないのでわかりませんが、明らかに心に伝わってきますし、迫力と感動に涙をこらえて見ました。

ワイキキ中心からは車で一時間過ぎの距離ですが、ハワイに行ったら、ここは絶対、皆様にも一度見て頂きたいです!!


全力で表現し、言葉が無くとも伝わる。
ショーのダンスはそれはもう震えるような刺激でありました。


園内ではフラのワークショップも行われていました。
そのときに参加した一般の方の写真が、出入り口に展示されていました。

一生懸命覚えようと必死な表情の若い方もいれば

心から楽しんでいる笑顔のおばあちゃん


踊りはやはり心から表現するものだと、その写真からも深い学びになりました。


DSC04219.JPG

この日からホテルはシェラトン・プリンセス・カイウラニ


就寝は深夜になりました。

こんなに充実した幸せな一日をくれて

まだ死にたくないけど、いつ死んでもいいって少し思えるくらい、大満足な日になりました・・・(笑)。



つづく。

Mahalo☆Yumi


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2013.01.31 Thursday | 00:07 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
Moanike'ala Hula Festival (The day before)
Aloha-!

日本に帰ってきましてもう6日が経ちますが、眼を閉じて、夢の中ではまだハワイです☆

ハワイはのんびりタイムのようで、でも過ぎ行く時間はあっという間で、もっと居たかったけれど、しっかり充電までして帰ってきました!

お留守番してくれた家族、待っててくださったお客様、本当にありがとうございました。

今まではロミロミの勉強の為に、ハワイには3度訪れておりましたが、今回は初めてのフラの為。

私にとって、フラを学ぶことは、ハワイを知ること、ロミロミを深めることでもあります。

そして、人としての魂も磨かれます。



ハワイに行く度に、いろんな発見や勉強があります。





東京から約7時間のフライト後、到着した日は、半日オアフ島をバスで巡りました。
移動中は少し寝れるので、初日は体に優しいスケジュールでした。

サポートがとっても充実していて、まるで甘やかされているんじゃないのか、いいのか!?てくらいの気分になっちゃいましたけど、おかげさまでフラのステージに全力を出すことが出来ました!




DSC03976.JPG

DSC03986.JPG

アリイオラニ・ハレ(ハワイ州最高裁判所)


DSC03979.JPG

DSC03980.JPG

イオラニ宮殿 

7代目カラカウア王により建てられた宮殿です。


今回は遠くから見るだけになりましたが、ハワイの歴史をより知るためにも、今度は是非入館したいです。

入館する際は、床を守るために靴にカバーが必要です。


DSC03984.JPG

レッドジンジャー(Awapuhi Ula Ula)



DSC03991.JPG

赤土の道路


DSC03994.JPG

この山を見てください。
妊婦さんが、左が頭で、右が足首で、仰向けに横たわっているように見えますね!

後で気になって調べてみて、明確に知ったのですが、ここの近くには、古代の王族の女性が出産の痛みを和らげるために、出産した場所と言われる、「バース・ストーン」があります。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20091106/1030043/?P=8

そこからもこの山が見えるようです。

記事を見つけただけで鳥肌でした。




赤土地帯で行き着いた先はDole Plantation


DSC03995.JPG

DSC03996.JPG

DSC04000.JPG

DSC04002.JPG

DSC04003.JPG



DSC04008.JPG

おみやげは飴っこと、素敵な絵文字で、好きな言葉を書いてくれる絵描きさんが目に入り、お願いしました。

DSC04007.JPG

1〜2分でささっと書いてくれましたよ。

出来上がりは、サロンに飾りましたので是非ご覧下さいね。かなりお気に入りです(^^)


それから、ノスタルジックな雰囲気のハレイワへ。

こちらのパレオ屋さんのとなりには、ロコのサーファーから少しずつ火がつき有名になった、シェーブアイスがありました!

DSC04009.JPG

DSC04010.JPG

DSC04011.JPG

DSC04013.JPG

DSC04031.JPG

DSC04032.JPG

DSC04016.JPG

DSC04015.JPG

気取らないゆるい感じのお店や町並み、大好きです。もっとゆっくり見たかったなあ☆

DSC04026.JPG


DSC04028.JPG



「カフクのエビ」で有名なROMY'S

DSC04038.JPG

DSC04039.JPG

DSC04042.JPG

こちらで養殖した新鮮なエビを調理してもらっていただきます。

DSC04033.JPG

奥がガーリックシュリンプ

初めていただきました。プリプリで絶品です。

そういえば、昔古本屋さんで買った、ハワイアンフードのレシピ本にも、抜粋して紹介されていました。

エビは繊細で管理がとっても大変なので、毎日天気を見て、夜も見張りして回って、一生懸命育てているそうですよ。

りんごを育てて、薪になるまでときっと同じ気持ちですね。



一泊目のホテルに着きました。

DSC04048.JPG

タートルベイ・リゾート

DSC04044.JPG

DSC04046.JPG

チェックインまでしばし散歩しました。

DSC04047.JPG

DSC04049.JPG

DSC04053.JPG

DSC04061.JPG

DSC04063.JPG

DSC04060.JPG

初めてのノースショア

波がやっぱり全然違いました。

ちょうどこの日は、日本からの寒波の関係で、いい波が来ていたようですよ。

DSC04055.JPG


チェックインのあとは、まずは全体でのフラの練習の前にお部屋で個人練習。


DSC04056.JPG


この芝生で、明日の本番のために全体練習をしました。

踊っているときは、目線は指先。

指先の向こうには、雲、太陽、波、風の音、匂い。

穏やかに、生き生きとした笑顔が生まれないわけがない。


今まで、日本の室内で、「笑顔の練習うー!」と気張っていたのが嘘みたいです。

これからは、ここ、ハワイの大地で踊っているところにいつでもタイムスリップです。




最後は近くのレストランでディナーです。

DSC04067.JPG


DSC04069.JPG

皆様お腹いっぱいになったら「若いんだから食べなさい?」と、どんどんきます。確かに!最年少のわたしはお言葉に甘えて一番食べました(笑)

野菜もいっぱいだし、食べれちゃうんですもん!ごちそうさまでした。

DSC04077.JPG

DSC04071.JPG

DSC04078.JPG

DSC04081.JPG

DSC04082.JPG


こんな生まれて初めての豪華なリゾートホテルなのに・・・映画の中みたいなのに・・・


次の日の朝は4時起きで、ほんとうに練習とご飯と睡眠のためだけに泊まったんですよね。


うーん、実にもったいない(TT)


カフクにはホテルはここだけなんですね。それはしかたないですね。とか言いつつも


頭の中は本番のことでいっぱい。


練習の最後に頂いた先生のお言葉を胸に、ドキドキしながら、おやすみなさいでした。つづく。


Mahalo☆Yumi

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2013.01.29 Tuesday | 00:09 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
ルルの24日以降のご案内です♪
こんばんは♪

結構雪がとけましたが、また夜は冷え込んでいます。
お昼過ぎは、かなり重くなった雪をよせて、だいぶ汗をかきました。






今日は、改めて、ヒーリングサロン ルルの、ご案内です☆

1月23日まで、2F LULUはお休みをいただいて、第23回モアニケアラ・フラフェスティバルに参加と、パワー&スキルアップのためにハワイに行っているため不在です。

おととい、昨日、今日と、ルルのご予約のお電話をいただいており、とても嬉しいかぎりです。
そして、当日の施術のご希望に添えず、申し訳ない思いです。

電話は、オットーピザが代わりに受けております。

やむを得ず出れない場合は、留守番電話に切り替わります。


営業日程はこちらです。(わたしも早く戻ってきて欲しい気持ち半分、もっともっと居ていいよ!が半分☆)

http://mobi.lulu-space.com/index_day.html


アロハの精神で、自然のエネルギーを手から伝えて、体、心、魂を癒す、ロミロミのメニューはこちらです。

http://lulu-space.com/index_menu.html

こちらのメニューページは、まだ更新していないのですが、メニューにある、マッサージオイルが、2種類加わりました♪

★エッセンシャルオイル(アロマテラピー)
★ホホバオイル(ダイエット)
★セサミオイル(デトックス)
★スクワランオイル(浄化)

以上4種類で、各500円です。
(これらのオイルを使用してロミロミをする場合は、施術料金+オイル料金500円。ご指定がない場合は、施術料金+オイル料金0円。無臭ですがこちらも上質のオイルを使用いたします。)

わたしは日によって、ホホバとセサミを使い分けて、セルフロミロミしています☆


ルルは、お店の横に駐車スペースを確保してありますので、マイカーでのご来店も可能です。



24日以降になってしまいますが、ルルへのご来店、心よりおまちしております!

オットーへも、ぜひお気軽にいらしてくださいね♪

Miki


何年か前の妹です☆ 今とちょっと雰囲気違うのは、髪型のせいかも!今は、フラを踊るので、ずっと長く伸ばしています☆


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2013.01.21 Monday | 23:02 | Hawaii | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 美紀
| 1/9PAGES | >>