青森市ヒーリングサロンルルの姉妹ブログ
プロフィール
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
カテゴリー
過去の記事
モバイル
qrcode

<< 春の風とごみ拾い | 新着記事 | 2014年5月がおわりそう。 >>
ペットを家族に迎え入れるなら
先日、昔のアルバムを見る機会がありまして 今までの家族の写真をみていました。



両親の友達の犬が子どもを産み、子犬のときにもらってきた「ユキ」とMiki。











隣の町内のおばあさんの家で生まれた猫がいると、友達から聞いて、もらって来ました。

おでこに麻呂の点が二つあって、日本的な名前にして、「あんじゅ」(写真下)。



アンジュブラウン.JPG



更に近所の一人ぐらしのおばあさんのパートナーになった「たまさぶろう」(写真上)。





元々ペキニーズが好きだった母。三代目の「ブラウン」と

一緒に寝ているのは、「あんじゅ」。

仲良くご飯を食べたり、寝たりしました。



iPhoneImage.png



父と私とブラウン。







0921 927.jpg



私が札幌にいたときに出会った、フェレットの「スコット」。

フェレットの魅力を友達から聞いて、気になっていた頃、引き取り手を探していた方がおり、喜んで里親になりました。



このようにして、今までたくさんの家族がおりました。



家庭は昔から本当に質素で素朴で、最低限の生活をしておりましたが、愛ある動物に囲まれて、お世話をしたり慰められたりして、とても幸せな幼少期を送れたことに、大人になった今、とても感謝と幸せをかみ締めています。



大人になると、今まで知らなかったことを知ります。



ペットショップで高いお金を払って、生体を買うことの裏側です。そして売れ残った仔、動けなくなった親、どうなるの?



動物好きは知っておくべき「パピーミル」のこと



http://matome.naver.jp/odai/2135972862886035301



父に、昨年、この実態を知っているか、半分怒りながら問うたところ

「何十年も前から、あったんだよ。利益目的で、どんどん無理やり交配させるから、親も子も弱いんだ。。」

と答えが返ってきました。



きっとこの現実は、幼い私達が知るのはショックを受けるから

何も言わずに、正しい方法で家族を迎えることで、見本を見せてくれたのかなあと思いました。



ペットショップで売られている子達は、てっきり自然のサイクルで生まれているのだと思っていました。

そして、業者さんが間に入って、とても高いから、ウチでは買わなかったのかなあと思っていました。



小学3年生の頃だったでしょうか。

ブラウンは、直接ブリーダーさんの家に行って、ブラウンの親にも会って、よく話をして、連れて来たという記憶しかない私は、この歳になって、父から当時のことを聞きなおしました。





母が、昔飼った二代目のペキニーズとして、血統書付で犬屋さんから買ったら、大きくなってみたら顔がペキニーズとはちょっと違ってきて、疑問に思い専門家に見せたところ、実は雑種だったという驚く出来事があったそうです。

おそらく、悪質なペットショップだったのでしょう。



そういったことも私が生まれる前にありましたが、私達が二人とも大きくなって小学生になった頃、また母が犬と暮らしたいと言ったそうです。

ペキニーズを愛する人の為の、健康優良の血統のブリーダーさんと出会え、そちらからお譲り頂いたのが「ブラウン」です。

飼い主になる人(葛西家)の環境や、目的(お金のかかるコンテストに出して、後々資金が大変にならないか、なども含め)をしっかり確認し、

「うちでは、コンテストには出さず、一緒に遊んで可愛がり、家族として迎えます」

と、約束して、「それならば」と許しを得て、ブラウンは我が家に来たのだそうです。





これからは、



悪質業者に知らない間に手を貸さないように、知ったこと、正しいことを伝えて、守れる命は守ることに

徹していきたいです。







守れる命の為に、是非こちらに、賛同いただける方はご署名をお願いします。目標まであともうすこし、47人です。2014/4/22



ペットショップでの犬猫の販売を禁止し、新しく飼う際には保健所や保護センターなどから引き取る制度を作ってほしい。#殺処分反対#動物愛護



http://www.change.org/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3/%E7%92%B0%E5%A2%83%E7%9C%81-%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%A4%A7%E8%87%A3%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%89%AF%E5%A4%A7%E8%87%A3-%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%A7%E3%81%AE%E7%8A%AC%E7%8C%AB%E3%81%AE%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E3%82%92%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%81%97-%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%8F%E9%A3%BC%E3%81%86%E9%9A%9B%E3%81%AB%E3%81%AF%E4%BF%9D%E5%81%A5%E6%89%80%E3%82%84%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%8B%E3%82%89%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%8F%96%E3%82%8B%E5%88%B6%E5%BA%A6%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%84-%E6%AE%BA%E5%87%A6%E5%88%86%E5%8F%8D%E5%AF%BE-%E5%8B%95%E7%89%A9%E6%84%9B%E8%AD%B7?share_id=qDCIcCsNaT&utm_campaign=signature_receipt&utm_medium=email&utm_source=share_petition



できる事から、始めよう。Yumi


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2014.04.22 Tuesday | 18:05 | Animal | comments(2) | trackbacks(0) | 葛西 佑美
コメント
娘がトリマーの専門学校に行っていた頃・・・・言っていたの・・・

生徒達のカット練習のために低価格で一般のお客様のワンちゃんなどもカット(練習も含めて)したりするけれど・・・多いのはブリーダー(主に動物の繁殖および改良に従事する者をいう。育種 家。)さんとこのワンちゃんを借りて来てカット練習するんだって。

それがねぇ・・・業者さん(ブリーダー)によっては・・・ただただ産めよ増やせよ売り上げ大事!っていうところのワンちゃんは毛玉だらけで皮膚炎状態・・・

ワンちゃんを大切にしている業者さん(ブリーダー)のところは。。ワンちゃんもいい子・・幸せそう♪

なんだそうです。

可哀そう過ぎる!!(最初の業者)と、怒っていたのを思い出しました。

| ルメコ | 2014/04/22 7:18 PM |
>ルメコ様

こんばんは☆

実は、中学校のとき、私もトリマーに憧れて一時期夢を見ていました!

家庭の事情で、夢は途中から変わっていきましたが、もし突き進んで叶っていたら、その事実をもっと早く知っていたんだろうなと、これを知ったときに思っていたところです。

娘さん、動物大好きで入ったお仕事で、皮膚炎のワンちゃんをみて、たいそうショックだったでしょうね。。

現場の声の、コメントありがとうございます。

より多くの方に事実を知ってもらって、良いブリーダー
さんだけが家族をお譲りできるようになってほしいです。
そして、飼い主がいなく保護施設や愛護センターで寂しい思いをしている子達から迎え入れるのが基本の制度が出来てほしいです。

愛情を注がれた分、輝くのは、人間、動物、植物、みんな一緒ですよねっ><
| Yumi | 2014/04/23 1:00 AM |
コメントする